色素の薄い目の色(茶色とか)の方が人気があるって本当ですか?

色素の薄い目の色(茶色とか)の方が人気があるって本当ですか?

色素の薄い目の色(茶色とか)の方が人気があるって本当ですか?




黒目がちな瞳の方が人気があると思っていたのですが…

“色素の薄い目=明るい色の目”なので印象的に明るく見える。

“茶色=暖色系”なので緑や青などの寒色系や黒に近い茶色より温かくおおらかな印象に見える。

やはり人は目を見て話したり、感情が表れやすかったり、女性のメイクなどでも目のメイクが一番印象を変えますよね。

だから色素の薄い茶色の目は暗い色よりもやわらかく優しい印象を与えているんじゃないでしょうか。

☆.。.:*・

日本人の瞳は薄い茶色や黒っぽい茶色、青色がかった黒、緑色がかった黒、グレーがかった黒の人がいます。

日本においてはやっぱり一番明るい色は薄い茶色なので、全体的に薄い茶色の瞳の人がいちばん良い印象を与えやすいのかもしれませんね。

☆.。.:*・

海外の人もやはり色素の薄い目に惹かれることが多いみたいです。

海外の人は緑や青やグレーでも濃い緑や濃い青の瞳もあれば、薄い緑や青やグレーの瞳を持つ人もいて、やはり色素が薄い方が透き通るような感じで好きだという人が多いようです。

ただ黒目がちな瞳の人の方が目が大きく見えるというのもありますから、結局は人それぞれの好みの問題であって、見た目は第一印象しかあてにならないのですけどね^^