綺麗になる!色素薄い茶色の瞳(目)に合うおすすめカラコン

瞳の色から見るカラコンの選び方

サイズが選べたら次はナチュラルに見える色選びです!

まずはフチありとフチなしの違いについて・・・



フチありのカラコンを選べば目の印象がハッキリするので直径が小さめのカラコンでも眼力がつきます。
逆に自然な印象にしたいならフチなしカラコンの方が瞳に馴染むのでおすすめです。

瞳の黒縁がはっきりしてる人

鏡で自分の瞳をじっと見てみると縁がぼんやりとあるのでは?



瞳の黒縁がはっきりしている人は薄いブラック系やグレーがおすすめです。

薄い黒のドット柄など違和感が出にくくなり、ナチュラルです。

フチなしは、かえって不自然にみられるので避けるのがいいでしょう。
自然に見せるにはちょっと黒フチを広げた感じの方が良いです。

例えば、こちらのカラコンがおすすめ!

ネオサイトワンデーリングUV ワンデー UVブラック


裸眼と比較してもとっても自然です!でもちゃんと目力はぐんとついて、凛とした瞳にしてくれています。

⇒ 詳しくはこちらです

瞳の色素が薄い人

カラーコンタクトなしでもある程度、瞳の色素が薄い人。



このタイプの人はヘーゼル系を選ぶと透明感と輝きが出てキレイな瞳になります!

色素が薄くヘーゼル系の色味が似合うのでハーフメイクもしやすくなります。

・フチなしで、違和感をなくします!

・ブラック要素はNGなので、一番自然カラーなブラウンやヘーゼルがおすすめです!

例えば、こちらのカラコンがおすすめ!

loveil(ラヴェール)


ブラウンをベースに着色したレンズ仕様。
種類もあるので結構楽しめるカラコンです!

⇒ 詳しくはこちらです

全体的にこげ茶色の人

日本人に1番多いタイプは、全体的にこげ茶色の瞳です。



これは1番ブラックのカラコンをしてはいけないタイプの色です。

ブラックはNGですがブラウンの発色が良すぎるのもNGなんです!

瞳の色よりワントーン明るいものをチョイスするのが一番ですね。

ブラックは選ばない!
ブラウンでも発色がよすぎるのは避ける!
瞳の色味よりワントーン明るいもの選びましょう!

例えば、こちらのカラコンがおすすめ!

ルミア ワンデー


ブラウンをベースにふんわり、やさしく包んでくれる瞳にしてくれます。
男ウケするカラコンにしてくれるかも!

⇒ 詳しくはこちらです

瞳の色に合うカラコンはこちら

きっと見つかる素敵なカラコン!

カラコン通販はMew contact